*


TokyoCamp 焚き火台レビュー・口コミ通りコンパクトでお手頃価格でした 

   
  2021/05/03

 

TokyoCamp焚火台

 

TokyoCampの焚火台を買っちゃいました。

実際に使ってみた写真、参考になればと思います。



 

 

尾上製作所フォールディングBBQコンロ

今まで尾上製作所のフォールディングBBQコンロを焚火台としても使っていました。

BBQコンロなので、焚火台として使うのはあくまでも自己責任でです。

 

最初はこれで十分だったのですが、焚火を楽しむようになってから「やっぱり焚火台が欲しい」と思うようになりました。

 

TokyoCampは焚火台の絶対条件をクリア

世の中には魅力的な焚火台がたくさんあって、どれにしようか選ぶのも楽しい・・・とはならず。。。

そう、我が家に立ちはだかる「コンパクト」という絶対条件。

もう一つ加えて「手の出る値段」。

この2つの条件をクリアしなければ、選抜メンバーにはなれません。

TokyoCampの焚火台は気になっていてお気に入りにいれていましたが、途中「売切れ」なんてときもあって焦りました(^^;

売切れの間も、口コミやYouTubeをチェックして、「本当に他に選択肢はない?」と自問自答の日々。

そして、この度ようやく我が家の正式メンバーにお迎えすることとなったのです。



スポンサーリンク
 

 

コンパクト

コンパクトという絶対条件。

我が家は家も車も狭いのです。

家に保管しておくにも、車に積むにも、とにかくコンパクトでなければ不便でなりません。

でなければ、邪魔になって、私が爆発して「小さいのに買い替える」といいかねません(^^;

コンパクトになる焚火台はいろいろあるけど、薪を使えてA4サイズになるというTokyoCampは魅力的でした。

 

値段

お値段も気になるところ。

このスタイルの本家と言えばピコグリル。

 

ピコグリルは、我が家には少々高い。。。

類似品がたくさんある中で、最終的に選んだのはTokyoCamp。

TokyoCampは2020年に発足した日本ブランドだそうです。

TokyoCampより安くて灰受け付きのものもあったので、正直悩みました。

結局、日本ブランドということで、何となく決めました。

いろいろ気にしておいて、最後は何となくって・・・って感じですが(^^;

楽天でお得に買えるタイミングだったというのもあったので、ポチっとしました。

 

 

TokyoCamp焚火台レビュー

パーツ

TokyoCamp焚火台パーツ類

 

組み立て

早速組み立ててみました。

1分かかったかな?簡単に組み立てられました。

まだ保護シートを剥がしていません(^^;Tokyocamp焚き火台

 

サイズ

サイズは、仕様通りです。

【製品仕様】
収納時 34×24
本体重量 965g・サイズ40×22×H26

TokyoCamp焚火台横サイズ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

別売りパーツ

調理に使うには火が遠いという口コミがありましたが、焚火との距離を短くするパーツが販売されています。

 

 

ダッチオーブンのせてみた

ガスコンロのダッチオーブンをのせてみました。

重さに耐え、問題なく使えます。

火との距離は実際使ってみないと分からないかな。

TokyoCamp焚火台

ダッチオーブン
【サイズ】幅210×奥行269×高さ113(mm)
【重量】オーブン本体(器部分):2850g、オーブン蓋:1400g



スポンサーリンク
 

 

実際に使ってみました

実際に使うとこんな感じです。

少し風が強かったのもありますが、よく燃えました(^^;

okyoCamp 焚き火台

 

okyoCamp 焚き火台

 

okyoCamp 焚き火台

 

TokyoCamp 焚き火台

 

今回はお試しという感じで、調理などには使っていません。

コーヒーの保温で使ったくらいです。

今のところ不満はありませんが、もう少し使い込んでいくと気になる点が出てくるかもしれません。

火が遠いという口コミもあるので、その辺りも気にしながら使ってみようと思います。

 

灰受け・焚火シート

灰受けはありません。

直火NGのところが多いですし、焚火シートを別途購入しました。


焚き火シート 耐火シート 焚火台シート バーベキュー BBQ 焚き火 たき火 アウトドア キャンプシート ハトメ付き ガラス繊維製 耐熱シート

Mサイズを購入しました。

焚火台とのバランスはこんな感じです。

TokyoCamp焚火台シート

 

灰受けがついているものの方がお得でいいなと思いましたが、焚火シートならたためるのでコンパクトになるし、サイズもいろいろあるので、結果よかったと思います。

 

 

その他の候補

焚火台を探していた時に、気になってチェックしていたのはユーコの焚火台です。

 

焚火台が欲しいと思うようになってから、2年越しです。

長い道のりでした(^^;



 

 

(ココ)

 
車中泊便利グッズ 
 
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

 

広告・サイト内ピックアップ記事



  この記事のカテゴリ: 車中泊・アウトドアグッズ
   

 - 車中泊・アウトドアグッズ , , , , , ,