*

キャンピングカーの使い方を考えてみる

   
  2017/08/18

 
わが家の使い方
キャンピングカーを購入するにあたって問題だと思っていたことがクリアになり、キャンピングカー購入に向けて、気持ちが固まりつつありました。
そこで、キャンピングカーをどんな風に使いたいのか、わが家の使い方をイメージしてみることにしました。
 
駐車場問題があるので選択肢は少ないですが、それでもどんな風に使いたいかを整理しておくことは、キャンピングカーを選ぶにあたって重要だと思ったのです。



 

 

行く場所

旅行

わが家の行き先として一番多いのは観光地などで、主に旅行になると思います。

登山までは行かないけれど、山歩きにも出かけたりします。

そういった場合の使用目的は、渋滞回避、早朝からの行動などでしょうか。

 

オートキャンプ

次にオートキャンプです。

私たちのキャンプは、ゆるゆるのなんちゃってキャンプです。

外でバーベキューをしたり、景色を見ながらのんびりしたりしますが、寝るときは車で車中泊です。

キャンプをする人はちゃんとテントで寝るか、キャンピングカーで寝るか、そういう人が多いと思うのですが、わが家はミニバンで寝ていました (;^ω^A

例の車中泊マットを膨らませながら、キャンピングカーで来ている人を羨望のまなざしで見ていたのでした ( ̄▽ ̄)

 

使い方をイメージしてみた

さて、上記を踏まえてわが家のキャンピングカーの使い方をイメージしてまとめると、

・渋滞回避や、時間を有効に使うための車中泊

・キャンプのときの寝床

・車の中で基本的に料理はしない

・買ったものを車内で食べることはある

・移動途中でゆっくり休憩したい

・お湯を沸かしたい

・歯磨き、洗顔、カップを洗うぐらいができるとよい

・ポータブルトイレを使いたい

こんな感じです。

私たちには、立派な装備は必要なさそうです。

車の中で生活できるくらい充実させたいというよりは、今までの車中泊がより楽に、便利になればいいのです。



スポンサーリンク
 

 

決心

これが明確になったことで、私たちは大きいキャンピングカーが欲しいわけではないことがハッキリしました。

そもそも、私たちが選べるのはバンコンという中でも一番小さいサイズになります。

そのサイズの中に、あれもこれもと装備を載せるのは現実的ではありません。

自分たちが求めるものと、現状で購入可能なものが一致して、キャンピングカーを購入することに迷いがなくなりました。

 

ちなみに

バンコンとは、バンもしくはワゴンを改造したキャンピングカーです。

ベース車には、トヨタのハイエースや日産のキャラバンなどが使われることが多いです。

他にキャブコン、バスコン、トレーラー、最近では軽自動車を改造した軽キャンパーなどもあります。

具体的な外観が知りたい場合は、「キャンピングカーの種類」で検索すると、いろいろと見ることができます。

(ココ)

 
車中泊便利グッズ 

  
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事

 


  この記事のカテゴリ: キャンピングカー選び
   
  カテゴリ内の次の記事:

 - キャンピングカー選び , , ,

車中泊におすすめの便利グッズを探してみました