*

釧路湿原ノロッコ号感想|景色・所要時間・食事や売店/北海道車中泊の旅

   
  2019/10/09

 

ノロッコ号

 

北海道を車中泊で回った際にノロッコ号に乗りました。
乗車した感想、座席からの景色、所要時間、車内の売店や昼食をどうしたかなど、気づいた点をまとめました。



 

 

ノロッコ号の座席

ノロッコ号は、

①3人掛けシートが向かい合ったボックス席(計6人席)

②窓を向いて一列に座る2人席

 

という、2種類の座席があります。

人気なのは①の3人掛けシートの窓際席です。

3人掛けシートの方が、見どころが多いとの口コミでした。

私たちは往復乗ったのですが、行きに②の窓際席、帰りに①の3人掛けシートの窓際席に乗りました。

ノロッコ号座席

 

 

所要時間

私たちが乗ったのは、

・釧路発11:06 ⇒ 塘路着11:54

・塘路発12:17 ⇒ 釧路着13:05

でした。

乗車時間は片道48分、塘路駅での停車時間は23分です。

往復乗ると全体の所要時間は1時間59分でした。

 

ノロッコ号車内の売店

ノロッコ号売店

ノロッコ号の売店には、飲み物やおつまみ、プリン、オリジナルグッズが置いてあります。

お弁当は予約が必要です。

プリンは牛乳の白いプリンで、「ノロッコ号プリン」と言って人気です。



スポンサーリンク
 

 

実際に乗車した感想

座席の景色

個人的感想ですが、確かに3人シートのボックス席の方が、見どころは多かったように思います。

ガイドさんが説明してくれるのですが、進行方向に向かって左側の説明が多かったです。

湿原の開けた景色や、釧路川など観られるスポットが多いのです。

<3人シートからの景色>ノロッコ号3人シート景色

ノロッコ号3人シート景色

 

窓側一列席は、湿原の景色もありますが、林間の景色が多いです。

<窓側一列席の景色>ノロッコ号窓側景色

でも、窓側一列席も悪くはありません。

私たちが乗ったときは、林間に鹿がいて、間近で観ることができました。

<上手く撮れませんでしたが(^^;>ノロッコ号窓側景色

 

また、一列席は背もたれを反対側に動かすことができるので、実は両方の景色を見ることができるのです。

ノロッコ号窓側背もたれ

ただ写真を撮ったりするには、やっぱりボックス席Aがいいと思いました。

見どころは、どうしても立ち上がる人がいるので、写真は撮りにくそうだなと思いました。

 

混雑具合

私たちは往復乗りましたが、行きは満席に近いくらい混んでいました。

でも帰りはガラガラでした。

団体の人は、終点の塘路駅にバスが迎えに来ていたので、ほとんどの人が行きしか乗らなかったからです。

もし団体が乗っていたら、帰りのA席は取りやすいですし、ゆっくり乗れるのでラッキーかもしれません。



スポンサーリンク
 

おすすめの座席

帰りは人が減り、ゆっくり景色を楽しむことができました。

私たちが乗ったときは、3人シート6人席に2人だけでした。

その日の混み具合にもよると思いますが、帰りの方が空いている可能性があります。

個人的にはのんびり乗るなら、帰りを3列シートにするのをおすすめします。

 

昼食はお弁当がおすすめ

<塘路駅>ノロッコ号塘路駅

釧路駅を午前11時頃に出る列車に乗ると、終点の塘路駅に着くのはお昼ごろ。

約20分ほどの停車で、塘路駅を出て釧路駅に13時過ぎに戻ってきます。

ちょうどお昼を挟みますが、塘路駅には小さな喫茶店があるだけで、付近に食堂などありません。

<鉄道ファンには人気のようです>ノロッコ号塘路駅カフェ

 

ノロッコ号には売店がありますが、食事になるようなものはありません。

お弁当は予約が必要です。

停車時間が短いので、個人的におすすめするのは、お弁当を持って行くこと。

釧路駅にはコンビニやおにぎりなどを売っているお店があり、そこで買って持って行く人もいました。

私たちもサンドイッチを持っていき、塘路駅の側にある公園で食べました。

乗車中に食事をしたら折角の景色が観られないので、外でピクニック気分で食べるのもいいのではないでしょうか。

また、その程度の時間しかありません。

公園にはベンチとテーブルがありますが数が少ないので、念のためシートなど持って行くといいと思います。

<建物はトイレ、その奥が公園>ノロッコ号塘路駅トイレ

トイレはやっぱり混雑していました。

 

 

個人的には、釧路湿原の景色を堪能するなら、展望台をめぐる方がいいなと思いました。

それでも、ノロッコ号ならではの景色もありますし、乗る楽しみもあります。

旅のアクセントになり、楽しい思い出になるので、1度は乗ってみるのもいいと思います。

2019年9月時点の情報です。
(ココ)



 

 
車中泊便利グッズ 
 
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事

 


  この記事のカテゴリ: 北海道
   

 - 北海道 , , ,

車中泊におすすめの扇風機探してみました