*

GW.夏休み.四万十川国道は渋滞!混雑情報.道の駅限定クーポンで回避(441号)

   
  2018/05/20

 

国道441号

 

国道441号線は四万十川沿いに進む道で、四万十市と四国カルストや松山方面を結ぶ主要な道路です。
交通量が多く、バスやトラックも走る国道ですが、道はとっても狭いです。
特に観光客が増えるGWや夏休みに向けて、渋滞対策が打たれるそうです。



 

 

渋滞の1つの原因

混雑するGWや夏休みは、四国外から訪れる観光客は7割以上を占めるそうです。そのため、狭い区間があることを知らずに通り、すれ違いはスムーズにいかず、渋滞を助長してしまうそうです。

そうなんですよね、私達も訪れましたが、国道なのに山道かと思うくらい狭いんですよね。

※参考記事:四万十川名物の沈下橋めぐり

 

スポンサーリンク

 

道の駅で限定クーポン、通行困難のアピール戦略は?

そこで渋滞対策として考えられたのが、国道441号線の特に狭いところを周知案内しようというものです。

町の色々なところで案内を掲示したり、道の駅「よって西土佐」とタイアップしたりして、渋滞箇所の認知度を上げる作戦のようです。

通過時間を平準化しようと、道の駅「よって西土佐」で時間限定のクーポンを配布したり、Webで混雑状況を提供するようです。

※参考記事
道の駅 よって西土佐
混雑緩和実験(高知県渋滞対策協議会)

 

さて認知度を上げるこの作戦、どうなるでしょうか?

せっかく観光を楽しみに行くのですから、スムーズに、そして事故なく運転したいですね。

この辺りの道は、ホントに狭いところが多いです。

行かれる方は、情報を収集して、参考にされることをおすすめします。

 

(ペリ)

 
車中泊便利グッズ 

  
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事

 


  この記事のカテゴリ: 車中泊の旅
   

 - 車中泊の旅 , ,