*

車中泊におすすめ充電式扇風機・USBも使え360度自在でパワフル小型!

   
  2018/05/13

 

iFanClip扇風機車内設置

 

4月に入り、だんだん暖かくなってきました。
車中泊にはよい季節です。でも、ときには暑い日もありますね。
車中泊に扇風機は必須アイテムです。
今回は、気になっていた扇風機を購入したので、ご紹介します。
充電式でUSBでも使えます。しかも小型!
まだ発売されて間もないようです。
車中泊など、車内で有効活用できそうです。



 

 

車中泊向けの扇風機の条件

車中泊で使う際の扇風機には、個人的に以下の条件が必要だと思います。
・コンパクトである
・家庭用のAC電源ではなく、USBで充電して使える
・壁やポールに容易に取り付けられる
・風向きを自由に変えられる
・うるさくない

それにしても要望が多いですね。
でもこんなわがままな要望に応えてくれる商品が登場しました。

 

iFan clip:充電式クリップ付き小型扇風機

iFan clipは充電式のクリップ付き扇風機(エレス株式会社)です。

よくあるUSB扇風機くらいの大きさですが、注目すべき点は充電式であること。

最近のスマホと同じようにmicroUSBで充電できます。

すでに車のシガレットなどからスマホを充電できるようにしている方はそのまま繋げば充電できます。

もちろん家に持ち帰って充電しておくのが ベストですが、いざという時に車で充電できるのはよいですね。

ちなみに、充電しながら使うこともできました。推奨されているかどうかは分かりませんが、ちょっとしたこういう機能がホント助かりますね。

 

 

以下が取扱説明書に記載のスペック情報です。

・サイズ:140x114x180mm
・重量:300g
・連続使用時間:1.5〜6時間
・充電時間:約3時間(microUSB充電)
・消費電力:4.25W
・色:4種類(ホワイト、ピンク、ブルー、ネイビー)
・内容物:本体、取扱説明書、microUSBケーブル

我が家のミニバン車中泊で使うことを考えて、これはなかなかベストな選択ではないかと思います。
以降で、選んだポイントをご紹介します。

 

車中泊で使えるiFan clipの注目ポイント

・コンパクトである

決して広いとは言えない車内ですから、コンパクトであることにこしたことはありません。

 

・家庭用のAC電源ではなく、USBで充電して使える

キャンピングカーであれば家庭用のACコンセントは装備されていますが、サブバッテリーの容量も有限ですから、できるだけ使いたくありません。

また、ACコンセントでは、サブバッテリーのDCをACに変換して使うことになるので、効率も悪いです。

なので、USBで充電して使えるのは便利です。
(例えば、以下のようなシガーソケットのUSBカーチャージャーを使うと充電できます。)

 

・壁やポールに容易に取り付けられる

広い車内であれば気にすることはないかも知れませんが、特に我が家のバンコンは狭いので、使い方と使う場所を十分考えなければなりません。

我が家の場合は夜、車内での食事と就寝で使うことが多いので、使う場所に応じてクリップでポールに取り付けられるタイプが良いと考えました。

なお、クリップ式ですが、卓上に置いて使うこともできます。

 

・風向きを自由に変えられる

取り付けられる場所がどこにでもあるわけではありませんから、自由に向きを変えられるのは助かります。

 

・うるさくない

使うタイミングによりますが、「弱」だとそこそこ静かです。
でも寝ているときの音は気になるかも?

風は「弱」でも、十分届きます。
車内がせまいから?(^^;

 

スポンサーリンク

 

使用感

購入時はほぼ充電されていました。

Maxまで充電してからどのくらいの時間使えるか試してみました。

最強モードだとスペック上は1時間半ということでしたが、結果はそれを若干上回って、1時間45分でした。

音は、思ったほどうるさくはありませんが、さすがに無音という訳にはいきません。

ただ、1m程度離れていても最弱モードで十分風が届きます。このくらい離れればそれほど音は気になりません。

さて今年はどんな夏になるのでしょうか。
暑さに弱い我が家の車中泊ですが、高地を探して楽しみたいと思います。

 
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 


  この記事のカテゴリ: 車中泊・アウトドアグッズ
   
 

 - 車中泊・アウトドアグッズ , , , ,