*

トレッキング用のザックが欲しい

   
  2017/12/06

 

モンベルザック

 

最近、時間があれば見ているものにトレッキング用のザックがあります。今使っているものの使い勝手があまり良くないので、もっと機能性のあるものが欲しいと思っています。



 

 

現在使っているリュック

私たちは軟弱アウトドア者なので (^^;)、本格的な登山はしませんが、景色を観るのが好きなので、日帰りトレッキングくらいならします。

道具も手持ちのもので間に合わせていたのですが、膝を悪くしてからストックを使うようになりました。ストックがあるのとないのとでは、膝にかかる負担が全然違うのです。

現在使っているリュックは登山やトレッキング用ではないので、チェストベルトや、ストックを入れられるところがありません。使い勝手もさることながら、安全面を考えても機能性の悪さを感じるようになり、トレッキング用のザックが欲しいなぁと思ったのです。

 

欲しかった機能

ザックを選ぶのは初めてなので、よく分からないのですが、とりあえず欲しい機能をあげてみました。
・ストックを装着できる
・チェストベルトが付いている
・ウエストベルトにポケットが付いている

幾つか見て回り、とりあえず欲しい機能が付いているかどうかをチェック。
手に取って見てみると、荷物へのアクセスのしやすさやポケットの数、レインカバーの有無に違いがあり、それによってお値段も違いました。

便利なものを見てしまうと、欲がでるものですね。
できればポケットが欲しいなぁ、レインカバーが付いている方がいいなぁと、「できれば欲しい機能」が追加されていきました (^^;)

また実際に背負ってみると、生地の当たりや背負い心地など、気になるものもあったりして、選ぶのはなかなか難しいです。

 

お値段の相場感

ポケットやレインカバーなど機能面を妥協する、もしくは、背負った時の背負い心地を無視するなど、どこか目をつぶると1万円前後、いいなぁと思ったものは2万円前後、という感じでした。

素人の私でも「背負い心地を無視」は論外だと思っています(^^;)。。。

ブランドについてはよく知らないですし、こだわりはありません。
何といっても軟弱アウトドア者です。それほどヘビーな使い方もしないので、耐久性も普通に使えればよいです。
使い勝手がよくて1万円前後、というのが希望なのですが、なかなか難しそうです・・・。



スポンサーリンク
 

 

ザックの選び方

そもそも何をどう選べばよいのか分からなかったので、少し調べてみました。ポイントとしては、

・背面長が合うかどうか
・荷物の量に見合った容量のもの

という観点から選ぶ必要があるようです。

長時間、荷物を背負って歩くので、体の大きさにあったサイズ、背負い心地が重要なのですね。

恥ずかしながら、ザックに背面長というサイズがあることを初めて知りました。

背面長とは簡単に言うと背骨の長さのことを言うらしいのですが、測り方があるので、お店の人などに測ってもらうとよいかもしれません。背中なので自分では測りにくいですし。

容量については、軽いハイキング程度なら20Lくらい、日帰り~1泊程度の登山なら25~35Lくらいが目安のようです。

20Lのものを見たら、今使っているリュックよりも何となく小さい感じがしました。今使っているリュックは、小さいわりには結構荷物が入るのです。
と言っても、私の記憶はあまり当てにならないので(最近特に実感しています(^^;))、今使っているリュックを持って行き、お店で比べたりしています。

できれば1泊くらいまで対応するものが欲しいので、30~35Lくらいがよいかなぁと思っています。

なかなか気に入ったものが見つからなくて、ザック入手までの道のりはまだ遠そうです。

(ココ)

 
車中泊便利グッズ 

  
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事

 


  この記事のカテゴリ: 車中泊・アウトドアグッズ
   
  カテゴリ内の次の記事:

 - 車中泊・アウトドアグッズ , ,

車中泊におすすめの便利グッズを探してみました