*

布団掃除機が欲しい わが家の布団掃除機選び

   
  2018/08/03

 

今まで使ってきた布団掃除機と使い勝手



 

ずっと欲しかった布団掃除機を買ってしまいました。何だかここのところ大きな出費ばかりです (^^;)
でももう何年も前からずっとチェックしていて、やっと「これならいいかな」と思えたので購入に至りました。決して急に買ったわけではありません。←なぜか力説(^^;
布団掃除機を購入するまでに使ってきたものや検討したものをまとめてみました。

 

今まで使ってきたもの

掃除機付属の布団用ノズル

掃除機を買い替えたのが今から10年前。その掃除機に布団用ノズルがついていました。使い勝手は良かったので、最初はわりと満足して使っていました。「アレルギーがあってダニの死骸もしっかり取りたい」というのには不足かもしれませんが、布団のホコリをとるくらいの掃除の範囲なら十分なのではないでしょうか。

わが家はベッドの配置に問題があって(そこにしか置けない)、布団に掃除機をかけにくく、ノズルを長くしたり、短くしたり、掃除機本体を持ち上げたりしながらかけていました。それでだんだんと布団専用の掃除機が欲しいと思うようになりました。

 

マキタのコードレス

わが家には『マキタのコードレス掃除機』があるのですが、マキタはスイッチがトリガー式です。掃除機をかけている間、スイッチを握っていなければなりません。マキタを長い時間使うことはあまりありませんが、少し長めに使うと指が痛くなります。

マキタのノズルをじゅうたん用に変えて布団に使ったこともありましたが、吸い込みはイマイチですし、じゅうたん用ということで布団では使いにくく、すぐに使うのをやめてしまいました。

 

マキタにアタッチメントを付けて、掃除機付属の布団用ノズルを付けてみましたが、布団を掃除しているとすぐにはずれてしまいます。こちらも使いにくかったので、使用をやめてしまいました。

 

マキタは狭いところ、床、ベランダなど、そういうところで力を発揮するタイプだと思いました。

 

気になったもの

レイコップ

布団掃除機と言えば『レイコップ』ですよね。販売されたばかりの頃「いいなぁ」と思って、早速家電量販店に試しに行きましたが、店頭で実際に使ってみると重かったのです。布団だけでなくソファーも掃除したかったので、この重さでは使うのが大変だと思いました。その後も、電気屋に行くたび店頭で新製品を試しましたが、独特な形が何となく使いにくそうで(私の個人的感想ですが)、ソファーの掃除もしたかったので、レイコップを選ぶことはないかなぁと思っていました。
布団専用で使う方向きなのだと思います。

 

ダイソン

吸引力のあるコードレスということで、途中まで『ダイソン』は有力候補でした。布団用ツールのついたセットにすれば、部屋にも使えます。

ダイソンも電気屋に行くたびに試して「いつ買おうか」というところまで盛り上がっていましたが、スイッチがトリガー式なのです。マキタと同様使用している間、スイッチをずっと握っていなければなりません。お店で試したり、一度レンタルしたこともありましたが、やはりトリガー式はネックでした。セットを選べば部屋の掃除にも使える、吸引力もある、という点で惹かれましたが、部屋の掃除でも使うのであれば、なおさらトリガー式では使いにくいので、候補からはずれました。
でもダイソンは人気ですよね。コードレスは吸引力の点で不安があるので、吸引力に定評があるダイソンはやっぱり魅力的です。

 

最終候補

条件を整理

紆余曲折ありましたが、わが家での使い方を考えて次の観点から選ぶことにしました。

・コードレス

・寝室に充電器とともに収納できる

・布団専用(ただしソファーの掃除にも使いたい)



スポンサーリンク
 

 

候補2点の比較

最終的に次の2つに絞りました。

・アイリスオーヤマ コードレス 布団クリーナー

・東芝 ふとんクリーナー TORNEO

アイリスオーヤマ
IC-FDC1
東芝
VC-CLF1
重量2.1kg1.8kg
収納サイズ幅254×奥行153×高さ425mm幅275×奥行195×高さ535mm
使用時間約20分約6~25分(使用モードによって違う)
充電時間3.5時間5時間
ゴミフィルター&ダストカップ
水洗いOK
フィルター&ダストカップ
水洗いOK
ゴミセンサーありあり
たたき機能6000回/分1600回/分
UV除菌ありなし
モード切替なしあり
電池ニッケル水素バッテリーリチウムイオン電池
充電及び収納コードで充電し本体が自立する。充電台不要。充電台に本体をセット
付属品なしすき間ノズル、丸ブラシ、ふとんブラシカバー、お手入れブラシ
価格1万円前後3万円前後

アイリスオーヤマの方が値段が安く、収納を考えた時も若干コンパクトでした。

 

アイリスオーヤマ コードレス 布団クリーナー

自立するのでスタンドが必要なく、コンパクトなところが良いと思いました。

使い勝手をお店に試しに行きましたが、展示品はあっても充電池がなかったので、実際に電源を入れることはできませんでした。メーカーから充電池の貸し出しがないそうで、3店舗周りましたがどこも同じでした。店員さんが他の商品のACアダプターで合うものがないか探してくれましたが、残念ながらなくて試すことはできませんでした。持ったときとても軽いと感じたのですが、よく考えたら電池が入っていなかったからでした (^^;)

東芝と比べて値段が安かったので、是非試してみたかったです。使い心地で納得できればこちらにしていたかもしれません。

 

 

東芝 ふとんクリーナー TORNEO

店頭で使い勝手を確認しました。布団とソファーを掃除するのに形的には私好みでした。重さも問題なさそうです。ダストカップもシンプルで簡単にはずせましたが、パック式の方が捨てやすいかも、と思いました。音は普通の掃除機と同じくらいでした。アイリスオーヤマとの比較ができなかったので何とも言えませんが、総体的には満足でした。価格は高いけど実物を見て納得感はありました。

 

 

選んだもの

最終的には東芝のふとんクリーナーを選びました。

布団クリーナーというとレイコップに似た形のものが多いですが、ハンディクリーナーのようなこの形の方がなじみがあるからでしょうか、、布団やソファーを掃除するのに使いやすそうに感じました。私としては違和感がなくこの形に惹かれました。吸引力は他のものと比べていないので分かりませんが、個人的には満足です。

 

おまけ

使い心地、ゴミ捨て時のダストカップの掃除など、実際に使ってみた感想を私の所感ですが別途投稿させていただこうと思います。

使用感をアップしましたので、興味のある方はご覧くださいませ(^^)
東芝ふとんクリーナー トルネオ(VC-CLF1)の使用感)」

(ココ)

 
車中泊便利グッズ 

  
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事

 


  この記事のカテゴリ: 生活用品・生活全般
 
  カテゴリ内の前の記事:
 

 - 生活用品・生活全般 , , , ,

便利な生活情報一覧です