*

【新名神】新四日市JCT~亀山西JCT・名阪ルート比較・道の駅とRVパーク

   
  2019/05/02

 

開通(新名神2019春)

 

新名神の新四日市JCT~亀山西JCT区間が、2019年3月17日に開通します。
関西方面と東名方面を車で移動する方にとっては朗報ですね。
私も待ちに待った開通区間です!
ここでは開通情報とあわせて周辺の道の駅・RVパークの情報をお伝えします。
また、待望の新名神開通でより行き来しやすくなる名古屋・四日市方面エリアと大阪・神戸方面エリアのルートを比較してみました。
旅行計画の参考になれば幸いです。



 

 

開通区間:新名神 新四日市JCT~亀山西JCT

新名神高速道路の新四日市JCTから亀山西JCTまでの約23kmの区間が、2019年3月17日 16時に開通します。

この開通のおかげで、東名・新東名から伊勢湾岸道を経由して新名神、京都・大阪方面に行きやすくなります。

これまでは、名古屋方面から伊勢湾岸道を通り、四日市JCTで伊勢方面に向かう東名阪道に入り、亀山JCT経由して新名神、大津・草津・京都方面へと向かうことができました。

しかし、この亀山JCT付近での渋滞に悩まされていました。途中で3車線から2車線に減少するため、渋滞の名所となっていました。
(実は、この東名阪道は新名神なのかと勘違いしていました)

今回の区間が開通すると、東名阪道に入らず四日市JCTをそのまま真っ直ぐ進み、その先に新設される新四日市JCTから開通区間の新名神に入ることができます。

そして、亀山西JCTですでに開通している新名神につながり、これまでのように大津方面へと抜けていきます。

これで東名阪の渋滞を避けることができますね。

交通量も分散するはずなので、東名阪の渋滞もおそらく解消するでしょう。

これで東名阪方面の伊勢参りにも行きやすくなりますね。



スポンサーリンク
 

 

新名神開通の効果・東名阪で選べる4つのルート

今回の新名神の開通により、名古屋・四日市方面エリアと大阪・神戸方面エリアは大きく4つのルートで結ばれることになります。

① 名神高速
② 伊勢湾岸道~東名阪~新名神高速
③ 東名阪道~名阪国道~西名阪道~近畿道~名神高速
④ 伊勢湾岸道~新名神高速開通後)

この4つのルートについて、GoogleMapで机上検証してみました。

起点:東名高速 豊田JCT(愛知県豊田市配津町神ノ木46)
終点:中国自動車道 神戸JCT (兵庫県神戸市北区八多町中1334)

ルート距離最短所要時間②との差
名神高速244 km2時間 40分+20分
伊勢湾岸道~東名阪~新名神高速209 km2時間 20分0分
東名阪道~名阪国道~西名阪道~近畿道~名神高速256 km3時間 00分+40分
伊勢湾岸道~新名神高速
(開通後)
207 km2時間 14分
ー6分

開通前で一番速いルートは、②の伊勢湾岸道・東名阪・新名神高速を使うルートです。

従来ルートの①はかなり遠回りのようなイメージでしたが、距離で35km、所要時間で見ると20分の差でした。

渋滞の状況を考慮すると、こちらのルートを選択する手もありそうです。

実は私たちも、②の亀山JCTの激しい渋滞情報を見て、①のルートを選択したことがありました。

ただし、冬の時期は雪が心配です。①は②よりも雪の影響を受けやすいようなので、注意が必要です。

③は②の南側にある名阪国道を通るルートです。東名阪道 亀山ICから伊賀などを経由し西名阪道 天理ICにつながるバイパス(自動車専用道)で、通行無料です。

無料なのはありがたいですが、かなり遠回りで、時間も②に比べて40分もかかってしまいます。

最後に、伊勢湾岸道から今回開通する新名神高速を利用した④のルートです。

これはNEXCO中日本の資料を数字を参考にして算出しました(※)。
[※参考] NEXCO中日本の資料

資料によると、①の名神ルートに比べて、約37km、約27分の短縮、②の東名阪ルートに比べて6分短縮になるそうです。

数字で見ると大したことないように思えてしまうかも知れませんが、重要なのは亀山JCTでの渋滞解消が期待されることです。(ちょっとシツコイ?!)

渋滞がなければ、②のルートも④の新ルートもどちらもアリということです。行きと帰りで別のルートにしてみるのも楽しみかもしれません。

 

近隣情報

新たにできるIC・PA

  • 菰野IC
  • 鈴鹿PA(スマートIC)

 

中部横断道周辺にある道の駅・RVパーク

今回開通する区間の周辺にある道の駅とRVパークをまとめてみました。

道の駅

  • 道の駅 菰野
    地元食材のマコモ(真菰)を使ったいろいろな料理が味わえます。

マコモ(真菰)は、日本の古い書物にも記載されていて、神が宿る植物として神事に利用されています。三重県菰野町(こものちょう)に多く群生していて、ここ菰野町が名前の由来と言われているようです。

 

RVパーク

 

開通情報の詳細は、NEXCO中日本のニュースページにあります。
ご利用の際はご確認ください。

 

実は新名神高速道路は、今回の新四日市JCT~亀山西JCT間の開通で全線開通ではありません。

京都の名神高速・京滋バイパスのさらに南側に、大津JCTから高槻JCTまでつなげる計画があります。

ただ、この開通は少し先で、2023年度の予定となっています。

計画通りなら、2025年の大阪万博には間に合いそうですね。

(ペリ)



 

 
車中泊便利グッズ 
 
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事

 



 - 車中泊の旅 , , , , , ,

車中泊におすすめの便利グッズを探してみました