*

家でも車でも使えそうなコンパクトな傘立て

   
  2017/11/28

 

車の傘立て

 

せっかくの紅葉の時期ですが、雨続きでなかなかお出かけの機会がありません。
雨といえば、車の中での傘置き場、どうしていますか?
わが家は最小バンコンに乗っています (^^;) スペースに問題のあるわが家の車でも使えるものはないかと、コンパクトな傘立てを探してみました。



スポンサーリンク
 

 

コンパクトな傘立てのいろいろ

狭い車内のどこにどう傘を置くか考えた時、「傘を立てて置く」という観点で、コンパクトな傘立てを探しました。「コンパクト」をキーワードにして、候補にあがった傘立てです。

 

珪藻土のおしゃれな傘立て

<特徴>
・珪藻土で水分を吸収し乾燥する
・デザインがシンプルで美しい、重量感がある(実際約4.8kgの重さがある)
・折りたたみ傘のスペースあり
・珪藻土と傘がすれるのが気になるかも

 

 

この風合いと、水分を吸収するという点で惹かれました。
濡れた傘だと周りを濡らしてしまうかもしれませんが、コンパクト重視で選ぶと、どうしてもこういった形状のものが多くなります。
その中では、機能的でデザインもよいと思いました。

 

スリムで安定感のある傘立て

<特徴>
・シンプル、スリムでスッキリ
・掃除がしやすい、風通しがよい
・高さがあり、ある程度の重量(約2㎏)があるので安定感がある
・傘が6本前後置ける
・折りたたみ傘のスペースあり

 

 

スリムなデザイン、高さと重量で倒れにくいという点がよいと思いました。似たようなものは幾つかありますが、重量がなく倒れやすいものもあるので、その点こちらは使いやすそうです。

 

周りになじむ傘立て

<特徴>
・スリムでシンプル
・インテリア性があり、周りにもなじむデザイン
・折りたたみ傘のスペースあり

 

 

シンプルで邪魔にならないデザインがよいと思いました。また、高さのある傘立てと比べると低いので圧迫感がなく、キューブ式のように先端だけ刺すよりも安心感があり、両者の中間にあたる商品です。倒れにくくなるように形状を工夫しているようですが、やっぱり軽い(約700g)ので倒れてしまうようです。置き方を工夫すれば使えそうです。

 

10㎝で置ける超コンパクトな傘立て

<特徴>
・サイズ:幅10×奥行10×高さ11cm
・シンプル
・コンパクトながらフチがある

 

 

上面にフチがあるので、幾つかあるキューブタイプの中ではこれがよいかなと思いました。傘の先だけ入れて立てるのはちょっと不安があり、周りも濡れますが、とにかく「コンパクト」という点では評価できると思います。割り切って使うならよいかもしれません。

 

その後

いろいろ探しても、なかなか決まりません。
欲張りなわが家は、コンパクトで、邪魔にならず、周りが濡れない傘入れにしたいと、さらに検討しました。その結果、わが家が選んだ傘立ては???

↓こちらの記事にアップしました。よろしければご覧ください。
わが家の選択、車の中の傘置き場、濡れた傘を置く傘入れはこれ

(ココ)



スポンサーリンク
 


最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事

 



 - 車中泊・アウトドアグッズ , ,