*

車中泊の日帰り入浴に便利、お風呂上がりのネグリジェとかさ張らないタオル

   

 

お風呂グッズ

 

車中泊などで、日帰り温泉や立ち寄り湯、銭湯などを利用することが多いのですが、お風呂を利用したときのお風呂上がりの身支度用に、いわゆるネグリジェ?を使っています。これが結構便利アイテムなのです。



スポンサーリンク
 

 

簡易なバスローブ

ネグリジェをバスローブやラップローブ代わりという感じで使っています。さすがに体は拭けませんが(^^;) 休憩ローブ?とでも言いますか・・・。

バスローブはタオル地でかさ張りますし、外出先で着るにはちょっと大げさ? 普段そのようなしゃれたものは使っていないので着慣れません(^^;) まぁネグリジェもあまり使わない単語ですが・・・。

荷物をコンパクトにしたいというのもあって、もっと簡易でさりげないもの、ということでネグリジェになりました。

お風呂上がりは暑いので、汗が引くまでネグリジェを着て、化粧水をつけたり、髪を乾かしたりなど身支度をして、最後に服に着替えます。身動きしやすくて楽でいいです。

 

こんなネグリジェがいい!

ネグリジェなら何でもよいっていうわけではありません。

・前開きでさっと羽織れる
・薄手でコンパクトになる
・肌触りが良く汗を吸う
・シワにならない
・ネグリジェっぽくない
・安い!(個人的な条件(^^;)

これらの条件を満たすと使い勝手がよいです。

しまむらやパシオスなどを周って購入しました。お値段800円! ネグリジェって色の薄いものが多いですが、選んだものは色が濃く透けません。ネグリジェというよりも部屋着という感じです。
半袖、前開き、肌触り良し、テロテロで丸めてもシワにならずコンパクト、畳んだらフェイスタオル1枚分です。

フェイスタオルとネグリジェ
お風呂グッズ

 

ニトリ バスローブ「カルサラ2」

久しぶりに行ったニトリで、「カルサラ2」というバスローブを発見しました。
男女兼用、薄手で浴衣のようなデザイン。携帯用ポーチが付いて4,990円(税込)。
携帯ポーチが付いているということは、持ち出すことを想定しているのでしょうね。
4,990円は、わが家にはちょっと高いかな(^^;)

 

 

探すなら

ネットで探すなら、「お風呂上がり」「ローブ」「薄手」「シャワーローブ」などのキーワードで探すと、綿素材で薄手の生地や、薄手のタオル地のものが少しあります。

 

『着るバスタオル』

あと、面白いのは『着るバスタオル』です。

バスタオルに腕を通す穴が空いていて、ワンピースのように着られます。これなら余計な荷物を増やさず、1枚で済みます。吸水性、速乾性のあるマイクロファイバー素材のものもあります。

 

 

かさ張らない、吸水性、速乾性に優れたタオル『マイクロファイバー』

マイクロファイバーのタオルは私も使っていますが、とても薄くてかさ張りません。吸水性と速乾性がよくお勧めです。

このバスタオルならかさ張らないので、薄手のネグリジェを1枚増やしても気にならないと思います。

ただ、マイクロファイバーのタオルにもいろいろあって、生地の厚みも違うようなので、ご自分の好みに合わせて選んでくださいね。

私が使っているのは『光触媒マイクロファイバー』というもので、実寸でだいたいのサイズですが、
・バスタオルは88×126㎝の大判、5回畳んで厚み3㎝
・フェイスタオルは39×87㎝、4回畳んで厚み1㎝(最後の1回は3つ折り)。100均などの薄手のタオルと同じくらいの厚みですが、吸水性が全然違います。

旅行用として、もう10年くらい使っているので、コスパもよいのではないかと思います。

バスタオルとフェイスタオルお風呂グッズ マイクロファイバー

二つ並べてA4の大きさお風呂グッズ

 

最近は柄のついているものや、ゴムの入ったスカートタイプもあるようです。

 

バスローブもどきのネグリジェのおかげか、バスタオルを体に巻き付けて過ごすことがなくなったので、最近はバスタオルを使わなくなりました。マイクロファイバーのフェイスタオルとハンドタオルで済ませています。

ネグリジェが増えた分、タオル類が小さくなったので、荷物の量としてはプラスマイナス0かな? でも便利になったのでよしとしましょう (^^;

関連記事:車中泊のお風呂セット、浴室で濡れても平気な便利グッズ

(ココ)



スポンサーリンク
 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
最後までお読みいただきありがとうございました 😛




 - 車中泊・アウトドアグッズ , , , ,