*

車内の汚れ対策!砂や泥を落として掃除を楽にするマットの自作

   
  2019/10/14

 

車中泊仕様車の砂落としマット

 

車中泊の旅を何日か続けていると、気になってくるのは車内に入ってくる砂や泥です。
放っておくとすっごく入ってきてしまいますし、雨の日は床が汚れます。
先日は砂が車内に入り込んで、床の掃除に手間がかかりました。
家だったら玄関マットを利用できますが、我が家の狭いバンコンには普通の玄関マットは置けません。
そこで、掃除を楽にするために簡単自作の砂落としマットを作成しました。



 

 

ワンボックスやミニバンタイプのステップで

車がハイエースやキャラバンなどのバンタイプや、ノアなどのミニバンであれば、2列目の入り口にステップがあると思います。

このステップにマットを置けばOKです。簡単ですね。失礼しました  😀

 

マットの条件

ワンボックスやミニバンのステップにどんなマットを使うかについて少し考えて、

・厚みがあまりないもの
・加工がしやすい
・設置がしやすい

こんな条件で探してみました。

マットの厚みは、あまり厚すぎると足が引っかかってしまい危ないです。

ステップはそんなに大きくありませんので、適当な大きさに切って使う必要があります。

また、ずれないようにするのが難しいと、設置が面倒になるので、手間がかかるのものを避けたかったのです。

そんな条件をもとに、ホームセンターを回って物色、発見しました!

そうです、ゴルフのグリーンなどで使えそうな?! 人工芝のマットです。

これなら厚みは7mmくらいで、ちょうどよいです。

裏がザラザラのものと、ゴム(ラバー)のものがありましたが、滑り止めの意味で、ラバーを選択したしました。

もちろんハサミで切ることができます。

欲を言えば、グレーとかの色がよかったのですが、裏がラバーではなかったのであきらめました。

逆に考えると、つまずかないようにステップは目立った方がよいと思いますし、いずれ汚れてグレーに近づいていきそうな気がするので 、まぁいいでしょうか^^;



スポンサーリンク
 

 

使用した材料

選んだ人工芝マットは、通常はベランダなど広範囲で使うものなのでしょう。

だいぶ大きさがありますが、車のステップに使用するなら数十センチで、1mも必要ないと思います。

大手のホームセンターなら10cm単位でカット販売してもらえます。

↑この写真をホームセンタの売り場で見つけて切り売りしてもらいました。

 

作成:ステップを形取りして設置

新聞などでステップを形取りして、人工芝マットをハサミで切り取ります。

車中泊仕様車の砂落としマットの形紙

ステップへの設置は、裏がラバーなので滑りにくいとは思いますが、両面テープなどで固定しておくと安定します。

作成は簡単です。このマットは消耗品だと思うので、形紙は保存して再利用しようと思います。

 

効果は???

とりあえず、今のところは出入りで躓くこともなく、安全に、順調に使えています。

マットで靴の汚れを落としてから車に乗っていますが、少しは床が汚れる度合いが軽減されたと思います。(←という期待と願望?)

砂地や泥の道を歩いたときは、やっぱり車内に入ってきますが、ないよりはマシだと思います。

(ペリ)

 
車中泊便利グッズ 
 
最後までお読みいただきありがとうございました 😛



 

 

広告・サイト内ピックアップ記事

 


  この記事のカテゴリ: 車中泊・アウトドアグッズ
   

 - 車中泊・アウトドアグッズ , , , , , ,

車中泊におすすめの便利グッズを探してみました