*

白米をこうして食べています

   
  2018/01/11

 

 

ダイエットと健康のことを考えると血糖値が気になります。
以前にもちょっと触れましたが、私過食グセがあるのです。そのため血糖値、気になっています・・・。



 

(「食べ過ぎる私が、グルテンフリーの体験」参照)

 

血糖値を気にして

以前は白米を敬遠して玄米に雑穀のアマランサス、キヌア、さらに「ライトこんにゃく」を混ぜて食べていました。

「体によくない」と分かりながらも過食をしてしまうので、「なんとかしなくちゃ」という焦りがいつもありました。

(「糖質、血糖値、GI値、色々気にする私のご飯(お米)」参照)

 

やりすぎ、我慢はよくない?

前記の通り、玄米に雑穀、ライトこんにゃくを混ぜ、白米を一切入れずに炊いていました。我ながら徹底しています。今にして思えば、白米も少し混ぜればよかったと思います。

これだけ徹底していると、ときどき無性に白いご飯が食べたくなるのです。
そしてたまに「いつも気を付けているから、今日は特別」なんて白いご飯を食べると「やっぱり美味しいなぁ」とついつい食べ過ぎることに・・・ (^^;)

それがきっかけで数日間、過食気味になることもあります。
それで元の木阿弥、しばらく頑張って痩せたのにその努力が水の泡でリバウンドです。バカです、私 (/_;)

やっぱり我慢はよくないのかな、そう思いながらも上手くコントロールができずに、何度となくそんなことを繰り返してきました。

人にもよると思いますが、私の場合はあまり徹底しない方がよいみたいです。徹底してしまうと、自分で作ったルールからちょっとでもはみ出したら、「もうダメだ」「もういいや」となってしまうのです。

 

40歳から食べても太らない方法

以前、「40歳から食べても太らない方法」という本の話を投稿させていただきました。
その本を読んで以来、私のルールは「食べたいものを美味しく食べる」です。
その代りお腹がすくまで、食べたいものが浮かぶまでは食べないということを実行しています。

そのルールに則ると、「白米が食べたいのなら食べていいんじゃない?」という結論になりました。 (^^;)

(「食べ過ぎる私が「40歳から食べても太らない方法」を試す?」参照)



スポンサーリンク
 

 

試行錯誤の末

「食べたいものを美味しく食べる」というポリシーの元、試行錯誤して今は自分なりに工夫して白米を食べています。

美容と健康のことを考えるなら白米より玄米が良いというのは知られていると思います。
白米は食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養素が精米するときに削られてしまうので、玄米と比べると栄養価が低くなるからです。

栄養価が低いなら加えれば良いのではないかという安易な考えのもとに、現在3つ白米に混ぜているものがあります。

この3つを炊飯セットとして白米に混ぜて炊いています。

 

食物繊維をとるために『ごはんに寒天』

 

 

 

ビタミンB群、鉄分などの補給に『サプリ米』

 

 

 

ビタミンEの補給に『お釜にポン』

 

 

炊飯時に入れるものとして1つの容器にまとめて入れています。

 

私ってホント単純なのですが、玄米に近い栄養がとれれば、血糖値の上昇も少しは緩やかになるのではないか?特に食物繊維を加えることは若干でもGI値を低くする効果があるのでは?という素人考えがありました (^^;)

 

ご飯の味

これらを混ぜても味や食感は全く気になりません。
普通に白米を食べているのと同じで美味しいです。

お米はまとめて炊いて冷凍しておくのですが、電子レンジで温めても、冷めてからでも美味しくいただけます。

個人的には、甘みとつやつや感が増して美味しくなっている気がしています。(気のせいかもしれませんが(^^;))
ちなみにお米は2kgで800円~1000円くらいの無洗米です。

ペリは玄米などを混ぜるのを嫌がるので、以前は自分用に玄米を、ペリ用に白米を炊いていました。
今は二人で同じご飯を食べていますので、別々に炊く手間がなくなり楽になりました。
味は普通の白米と変わらないのでペリも気が付きません。

 

今は満足

今のところこの食べ方に満足しています。
自分で納得して白米を食べているので、私の中に罪悪感はありません。
以前は雑穀を混ぜた玄米でも、「炭水化物を食べる」ということに対して罪悪感がありました。

「食べていい」と思うと気持ちに余裕ができる気がします。
「食べたいものを食べている」「美味しい」という感覚があるので満足感があり、逆に食べ過ぎなくなりました。

 

こんなお米を発見

「ごほうび米」という商品があるのを見つけました。
お米を一粒ずつ寒天と美容成分でコーティングしていて血糖値の上昇をゆるやかにするそうです。
また効率的に美容成分が吸収できるそうです。
美容成分はプラセンタとかコラーゲンなどいくつかあり選べます。
もしかして、私のやっていることはあながち間違いではない???

 

 

こんな商品があるのなら、わざわざ混ぜ物をしなくてもよいので手軽ですし、何より食物繊維と美容成分の効能をうたっているので、私のような根拠のない自論より確実ですね (^^;)

(ココ)

 
車中泊便利グッズ 

  
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事

 

         
前の記事: 
靴入れを自作する
         

  この記事のカテゴリ: 美容・健康・ダイエット
   
  カテゴリ内の次の記事:

 - 美容・健康・ダイエット , , ,