*

北海道車中泊の旅6日目|釧路湿原展望台巡り・釧路岸壁炉端焼き・釧路河畔駐車場

   

 

釧路湿原

 

待望の釧路湿原と、釧路フィッシャーマンズワーフMOOの炉端焼きを堪能しました。



 

 

6日目行程

【主な観光・立ち寄り】
・温根内ビジターセンター(釧路湿原の西側にあるビジターセンター)
・釧路湿原の木道散策
・釧路湿原展望台(サテライト展望台まで散策)
・細岡展望台
・サルボ展望台
・コッタロ湿原展望台

【食 事】釧路フィッシャーマンズワーフMOOの炉端焼き
【風 呂】天然温泉ふみぞの湯
【車中泊】釧路河畔駐車場第2駐車場(第1は満車だった)

 

釧路湿原再挑戦

前回来たときには時間がなかったのと、お天気がイマイチでした。

「広大ですごい景色だなぁ」と、もう一度来たいと思っていた場所です。

出来るだけ天気のよい日に来たいと、旅の行程は釧路湿原のお天気にかなり左右されました(^^;

その甲斐あってか、お天気はまずまずです。

 

温根内ビジターセンター

温根内ビジターセンターは釧路湿原で西側にあるビジターセンターです。

<温根内ビジターセンター>釧路湿原

駐車場からビジターセンターまでの道が壊れていて、迂回になっていました。

駐車場から10分弱歩きました。

ビジターセンターは、新しくてすごく綺麗でした。

 

釧路湿原散策

ビジターセンターからは、湿原の中を歩ける木道が整備されています。

<釧路湿原の木道>釧路湿原

湿原の中を歩けるのは、ここだけとのこと。

それ以外は釧路湿原を展望台から見る形になります。

駐車場から展望台まで20分や30分歩くところもあります。

私の足も腫れが残っているものの、ほぼ普通に歩けるようになり、晴天のなか木道を歩きました。

天気が良かったのは嬉しいですが、暑かった。



スポンサーリンク
 

 

釧路湿原の展望台巡り

釧路湿原には沢山展望台があるので、全部は周り切れません。

ビジターセンターで、おすすめのところを聞いて回りました。

釧路湿原展望台

まずは「釧路湿原展望台」

ここは売店やトイレなどある有料の展望台です。

駐車場も広く展望台も建物になっていて、歩く必要もないので誰でも寄りやすいです。

<釧路湿原展望台>釧路湿原

<釧路湿原展望台からの景色>釧路湿原

 

その他、歩いて行く「サテライト展望台」があります。

ここは無料ですが、「釧路湿原展望台」から「サテライト展望台」まで往復30分から40分歩きます。

<サテライト展望台からの景色>釧路湿原サテライト展望台

右回りと左回りがあり、左回りだとバリアフリーコースになっていて歩くのが楽です。

釧路湿原サテライト展望台

右回りはアップダウンが激しく階段もあります。

私たちは一周しましたが、バリアフリーコースを往復すればよかったと後悔(^^;

個人的には、有料の展望台よりサテライト展望台の景色の方が好きでした。

 

細岡展望台

釧路湿原

細岡展望台は、釧路湿原展望台とともに有名なスポットです。

私たちも前回も寄りました。

「細岡ビジターズラウンジ」に車を置いて、展望台までは少し坂道ですが7、8分です。

ただ、ビジターズラウンジの駐車場は数台しか置けません。

<細岡ビジターズラウンジ>釧路湿原

ビジターズラウンジの手前に「細岡駐車場」があるので、最初からそこに停めるのがいいかも。

<細岡駐車場>釧路湿原

展望台の近くまで車で行けますが路駐になります。

少し歩いても「細岡駐車場」に置くのがよいと思います。

細岡展望台は、釧路湿原の広大な景色を見渡せて、湿原らしい景色を堪能できます。

<細岡展望台からの景色>釧路湿原

個人的には、もしどこか1カ所選ぶならこの展望台をおすすめします。



スポンサーリンク
 

 

サルボ展望台

林間コースを少しずつ登っていきます。

<ここから登ります>釧路湿原サルボ展望

<林間コースです>釧路湿原サルボ展望

片道約15分くらい。

私たちが行った時期がそうだったのか分かりませんが、道中、蚊や小さな虫がたくさんいました。

虫除けを持っていくといいです。

でも、個人的にはもう行きたくないです(^^;

景色的にも1度行けば十分かな。

<サルボ展望台からの景色>釧路湿原サルボ展望

サルボ展望台の先には、サルルン展望台があるのですが、改修工事中で行けませんでした。

逆に行けなくてよかった(^^;

<サルボ展望台の先にサルルン展望台があります>釧路湿原サルルン展望台

釧路湿原サルルン展望台

 

コッタロ展望台

釧路湿原コッタロ展望台

湿原の中に車で入っていきます。

途中は砂利道。ところどころ釧路川が見え、カヌーの乗り場なんかがあります。

<コッタロ展望台への道>釧路湿原コッタロ展望台

駐車場からコッタロ展望台へは、長い階段を登ります。

<コッタロ展望台への階段>釧路湿原コッタロ展望台

登り切ったら少し山道を歩いて行くと展望台です。

<コッタロ展望台からの景色>釧路湿原コッタロ展望台

行きはずっと登りで帰りはずっと下り。

往復15分くらい。

個人的には展望台よりも、展望台へ行く途中の砂利道からの景色がサバンナのようで気持ちがよかったです。

 

お風呂「天然温泉ふみぞの湯」

ここは、同じ敷地に100均やマックハウス フレスポというカジュアルファッションを販売しているお店、ドラッグストアなどがあります。

ちょっとした買い物に便利です。

マックハウスフレスポでは、割とお安めの服もあって、私たちも買い物をしてしまいました(^^;

お風呂は450円、ドライヤーは3分10円だったので、小銭があった方がいいです。

 

釧路河畔駐車場

今日のお宿は釧路河畔駐車場です。

24時間営業していて、トイレも普通に綺麗でした。

釧路河畔駐車場

車中泊をする人も多く、キャンピングカーも停まっていました。

繁華街が近いので、普通に食事に来る人も多いです。

夜は第1は満車で、第2駐車場に停めましたが、翌朝にはガラガラになっていました。

釧路河畔駐車場

 

フィッシャーマンズワーフ

釧路炉端焼き

駐車場から歩いて5、6分のところに「フィッシャーマンズワーフ」があります。

この時期は、外に屋台が出ていて「炉端焼き」を楽しむことができます。

<釧路岸壁炉端焼き>釧路炉端焼き

最初にチケットを買って、好きな食材を選んでチケットで支払います。

いくつかお店がありますが、どのお店から選んでもOK。

釧路炉端焼き

チケット制なので、上手く使わないと最後使い切るのが難しいのですが、その辺はお店の人がサービスしてくれたりします(^^)

釧路炉端焼き

 

 

晴天の中、釧路湿原の景色が観ることができました。

食事も夕食は、この旅初めての外食。

満足、満足の1日でした。

2019年9月時点の情報です。
(ココ)



 

 
車中泊便利グッズ 
 
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事




 - 北海道 , , ,

ネット通販でスタッドレスタイヤを安価に購入して交換しました