*


北海道車中泊の旅13日目|洞爺湖・海の駅ぷらっと市場・苫小牧ターミナル

   

 

サイロ展望台からの洞爺湖の景色

 

北海道ともいよいよお別れです。
後ろ髪引かれつつ、苫小牧西港フェリーターミナルへ。



 

 

13日目行程

【主な観光・立ち寄り】
・洞爺湖キャンプ場周辺散策
・洞爺湖 サイロ展望台
・イオンモール 苫小牧
・海の駅ぷらっとみなと市場
・苫小牧西港フェリーターミナル(乗船)

【風 呂】公園湯(フェリーでも入れるのだが)
【 泊 】(フェリーで宿泊)

 

朝のとうや小公園

とうや小公園

朝起きると曇り空でしたが、それがまた幻想的でした。

洞爺湖が目の前で素晴らしい景色。

雨上がりで気持ちのよい朝です。

洞爺湖を眺めながらコーヒーを飲みます。

とうや小公園

こんな素敵なキャンプ場での車中泊が1200円。

9月でシーズンオフだったのでテントは4張りほどで静かでした。

夏休み中はきっとすごい混雑だったのだろうと想像できます。

今回の旅行でベスト3に入るキャンプ場でした。

チェックアウトは14時なのでのんびりできます。

といっても、そんなにのんびりはしていられないのですが(^^;

■「とうや小公園」の詳細についてはこちら↓

北海道車中泊スポット|とうや小公園

 

サイロ展望台

サイロ展望台

9時頃キャンプ場を出て、洞爺湖を一望できるサイロ展望台に立ち寄りました。

雲は多かったのですが、ここから見る洞爺湖の景色も綺麗でした。

いいところだなぁと今更ながら思います。

さて、帰りのフェリーの時間もあるので、そろそろ苫小牧へ向かわなくては。

 

苫小牧市街で買い出し

9時半過ぎに洞爺湖を出て、11時頃苫小牧西のインターチェンジを降りました。

苫小牧の市街で、フェリーで食べる食糧の買い出しです。

実は、この北海道旅行の道中でたまたま購入した「ムッシェル」というお菓子。

これが安くて美味しい!もう一度食べたいと探し回り、苫小牧のイオンで発見!

あぁ、愛しのムッシェル。買いだめしました(^^;

ムッシェル

 

海の駅ぷらっとみなと市場

ぷらっと港市場

お昼はぷらっと市場で。

札幌のビール園に行けなかったのが心残りだったので、ここではジンギスカンと名物のホッキ貝のお刺身を食べました。



スポンサーリンク
 

 

お風呂は「公園湯」

公園湯

フェリーに乗る前にお風呂に入ります。

フェリーで入ってもいいのですが、混みそうだし、フェリーに乗ったらのんびりしたかったので。

地元の銭湯「公園湯」440円。

ドライヤーは3分20円

おじいちゃんが番台にいる、昔ながらの銭湯です。

 

苫小牧西港フェリーターミナル

苫小牧西港フェリーターミナル

さて、いよいよ北海道ともお別れです。

帰りの船は「さんふらわーふらの」

運転手と同乗者は別々に船に乗り込みます。

18:45分発でしたが、少し早めの出発でした。

明日の14:00には大洗に到着です。



スポンサーリンク
 

 

14日目

さんふらわあふらのの朝日

翌朝は、早く起きて日の出を見ました。

フェリーならではの景色を観ることができて、楽しい旅の締めくくりになりました。

フェリーは、揺れさえしなければ本当に快適です。

「さんふらわーふらの」はとても綺麗ですし、午後2:00の到着でのんびりできます。

 

前回はミニバンで訪れた北海道。

それも楽しい思い出ですが、ワンボックスで回れた北海道はやっぱり便利でした(^^;

アクシデントはあったものの、旅行を楽しみ、無事帰って来られてよかったです。

北海道は本当に魅力的。

まだまだ行っていないところが沢山あるので、早くまた行きたいなぁ。

 

2019年9月時点の情報です。
(ココ)



 

 
車中泊便利グッズ 
 
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事



  この記事のカテゴリ: 北海道
   
 

 - 北海道 , , , ,