*

車中泊の魅力

   
  2017/10/11

渋滞回避の他にもメリットがあった!
車中泊の魅力とは



 

 

渋滞回避

車中泊のメリットは、何といっても渋滞回避ができることではないでしょうか。

休日の前日夜に出発して目的地に着いておく、または途中まで移動しておく。そうすれば朝の渋滞を避けられます。

渋滞はよいことないですよね。
時間のムダ、燃料のムダ、環境に優しくない、精神的にもよくない、渋滞の疲れで注意力が低下したり、イライラすることが事故につながることもあると思います。

 

混雑回避

渋滞が回避できると、目的地に一足早く到着できるので、早くから活動でき、混雑する前に観光ができます。

一回りして帰るころには、駐車場は満車で入り口は行列ができていたりします。

混雑する前に移動ができるので、ここでも渋滞回避ができ、よい循環になります。

実際に車中泊をはじめるようになって、 一足早く目的地に到着できるのは、想像以上に価値がありました。大きなメリットです。

渋滞回避、混雑回避はある程度想像していたことでしたが、他にも思いがけないお楽しみがありました。

それは朝の気持ちよさです。これは車中泊の魅力となりました。

 

早起きは三文の徳

早朝の気持ちよい時間を過ごす

宿に泊まると、「明日は早起きして散歩でもしよう」なんて思っても、何となくダラダラしてしまい、結局は朝食まで部屋で過ごすことになったりしませんか?

ココとペリも元来の貧乏性が相まって、めーいっぱい利用しようと思うのか、結局チェックアウトも10時頃に・・・という感じでした (^_^;)

でも車中泊は自然と早くから始動できるのです。

朝目覚める時間は宿でも車中泊でも同じくらいだと思いますが、宿では外に出る準備を始めると、日常に引き戻される感じがするのでしょうか。それで何となくのんびりになり、準備に意外と時間がかかってしまいます。

まぁただぐうたらなだけなのですが (^^;)

車中泊は車から降りればすぐ外です。トイレなどに行こうと思えば自然と外に出ることになります。

外に出ると朝の静けさや澄んだ空気に誘われて、いつの間にかゆっくり空を眺めたり、付近を散策したりしていました。それがとても気持ち良いのです。

 

朝の方が空が綺麗

そして朝の時間帯、午前中というのは空も綺麗なので景色も映えます。

山の景色などは、10時を過ぎた頃からだんだんと雲が多くなったり、霞んできたりすることが多いのです。

朝早くから行動することで、より綺麗な景色をみることができる、これも大きなギフトです。

 

時間の有効活用

朝早くから行動できると、午前中の時間を有効に使えます。

それによって、朝の気持ちよい時間や綺麗な景色を味わえる、渋滞や混雑を回避できるのです。

時間の有効活用というのが、車中泊の最大のメリットであり、プラスして清々しい時間や綺麗な景色が車中泊の魅力、というところでしょうか。



スポンサーリンク
 

 

まだあった

おっと、もう一つ重要な要素がありました​​​​​​​!

それはお天気を選べることです。

宿を予約する必要がないので、思いったったときに出掛けられ、やめるのも自由です。

わが家はお天気に合わせて、行く先を変えることもあります !(^^)!

宿の予約が必要ないということは、行くのをやめたとしても、キャンセルする必要がありません。

お天気だけでなく、体調や急用などで行けなくなっても問題ありません。

 

まとめてみると

車中泊のメリット、魅力をまとめてみると

・渋滞を回避できる

・朝早くから活動できるので、混雑する前に観光できる

・自然と早起きができ、朝の気持ちのよい時間を過ごすことができる

・朝の方が空気が澄んでいて景色が綺麗に見えることが多い

・宿などの予約が必要ないので、思い立った時に出掛けられる

・行けなくなったとしても、宿のキャンセルなどが必要ない

・お天気に合わせて出掛けられる

良いことだらけの車中泊、正直面倒だなぁと思うこともあるのですが、

それでもまた出掛けてしまうのです。

(ココ)

 
車中泊便利グッズ 

  
最後までお読みいただきありがとうございました 😛

広告・サイト内ピックアップ記事

 

                   
次の記事: 
初めての車中泊

  この記事のカテゴリ: キャンピングカー選び
 
  カテゴリ内の前の記事:
 
  カテゴリ内の次の記事:

 - キャンピングカー選び, 車中泊の旅 , ,