*

米粉倶楽部のグルテンフリーパンミックスを使ってみました

   

グルテンフリーパンミック

久々にパンを焼いてみました。
グルテンフリーを実践するようになってから、パンはマイセンの玄米パンを食べているのですが、『グルテンフリーパンミックス』というものを見つけて、いつか作ってみようと買い置きしていたのです。
米粉のパンは初めて作ったのですが、ちょっとコツがいるようです。



スポンサーリンク
 

 

賞味期限が・・・

買い置きしていた『グルテンフリーパンミックス』、なかなか作る気が起きず、気がつけば賞味期限が○ヶ月切れていました (*_*)

仕方なく重い腰をあげ、作ってみることにした次第です。
賞味期限をあまり気にしない私 (^^;)

材料をチェックしたら、ドライイーストも賞味期限切れ( ̄▽ ̄;)!!

ちゃんと膨らむかしら。。。

 

レシピ

材料と手順はパッケージ裏にレシピがあります。

グルテンフリーパンミックス

 

材料(ちょっとだけ変更)

パッケージの裏の材料をちょっと変えました。
・パンミックス300g(1袋)  → パンミックス300g
・イースト3g → イースト3g+三温糖ひとつまみ
・サラダ由22g → オリーブ油大さじ1
・水250g → 水180cc+卵Lサイズ1個

イーストが古かったので、少しでも補おうと三温糖をイーストの近くに入れました。どの程度効果があるのかは不明ですが (^^;)

卵の分水を減らし、サラダ油もオリーブ油に変えて、量りやすい分量に変えてしまいました。

こうやって、たいていレシピ通りにしないから、失敗するんですよね (^o^;)

 

作り方(注意点)

レシピの順に作業をしていきます。

① ボウルに、ドライイースト、サラダ油、水をあらかじめ溶かしておく。

今回はフードプロセッサを使いました。

材料をフードプロセッサに放り込み、
混ぜるのはフープロにお任せしました。
グルテンフリーパンミックス

 

② パンミックスを①に入れ、ダマがなくなるまで混ぜ合わせる。

パンミックスも放り込み、
ここでの混ぜ合わせもフープロにお任せです。
グルテンフリーパンミックス

 

混ぜ終わりはこんな感じです。
グルテンフリーパンミックス

 

③ ②のボウルにラップでふたをし、室温に30分置く。

一次発酵のために、生地をフープロからボウルに移そうと、生地に手をいれた瞬間後悔しました ( ̄□ ̄;)
「やわらかい生地」なんてもんじゃありません。パウンドケーキの生地のようなやわらかさ。ヘラなどを使わないと扱えません。

ボウルに移すのはやめて、手ですくった生地はフープロに戻し、フープロの容器のまま一次発酵させました。

フープロに生地を戻しました。
もうグチャグチャです(^^;)
グルテンフリーパンミックス

 

フープロの容器のまま一次発酵です。
グルテンフリーパンミックス

 

④ もう一度混ぜ合わせ、油をひいた型に流し込む。

混ぜ合わせはフープロをまわして完了です。

生地がやわらかいとはいえ、パン生地特有の粘りとコシがあるので、生地を型に「流し入れる」とはなりませんでした。

とにかく生地をなんとか型に移し、あとはヘラでなでました。

型が少し大きかったかな。。。
グルテンフリーパンミックス

 

⑤ 35℃のあたたかいところに50分置く。

なんとか2次発酵も終わりました。
グルテンフリーパンミックス

 

⑥ 210℃に予熱したオーブンで30分焼く。

時間通りに焼いて完成です。

( ̄◇ ̄;)エッ なんか、すごいまずそう。。。
グルテンフリーパンミックス

失敗したかな。。。
型から外そうと思ったら、表面が硬い、硬い。型とパンの間に竹串も入りません。上手く外せそうにないので、しばらく放置しました。

冷めてきたら、さっきよりも表面が少し柔らかくなりました。
型とパンの間に包丁を入れて、型からなんとか外しました。

グルテンフリーパンミックス

 

恐る恐るスライスしてみると、、、アレ?意外といけそう???
グルテンフリーパンミックス

 

試食したら、美味しいです、いけました!硬いと思っていた周りも、パンの耳って感じです。私は米粉だけの白いパンより、こちらの方が好きです。

よかったぁ、食べられるものができました。



スポンサーリンク
 

 

翌日のパン

焼いた当日は、そのままで美味しいです。玄米だからなのでしょうか?味わいがあります。

翌日になると若干パサつきはありますが、思っていたほど硬くはならず、そのままでも美味しかったです。気になる場合はトーストすることをおススメします。

小麦粉のパンのようにふわふわではないので、噛みごたえがあります。噛んでいると甘みを感じ、味わいがあり美味しいです。

 

 

洗い物編

パン生地を洗い落とすのは結構大変です。
他の記事でも書いているのですが、おススメは網たわしです。

網たわし
パン生地を掻き取れて、網たわしについたパン生地も綺麗に洗い落とせます。乾きやすくて衛生的です。

参考記事:キッチン網たわしの使用感

 

まとめ

今回の材料の分量

・グルテンフリー パンミックス 1袋(300g)
・インスタントドライイースト 3g
・オリーブオイル 大さじ1
・卵 Lサイズ 1個
・ぬるま湯 180cc
・型のサイズ 20㎝×10㎝×H9㎝

 

感想

賞味期限は切れているし、正直あまり期待はしていませんでした。
焼き上がりの見た目も決して美味しそうではなかったし・・・。

期待していなかったので、余計そう感じるのか?美味しいです。簡単だし、これならまた作りたいと思いました。

やっぱり市販のミックス粉ってすごいなって思います。
少々手荒いことしても、そこそこ食べられるものができますね。添加物のおかげなのかな。

自分で配合して、適当なことをすると、ここまでうまくはできません。

米粉のパン(正確には玄米のパンですが)を作るのは初めてだったのですが、生地が本当にやわらかく、「捏ねる」というより「混ぜる」なので、フードプロセッサを使わなくてもボウル1つで手軽にできるかもしれません。次回はボウルで作ってみたいです。

フープロを使う場合は、一次発酵はボウルに移さずフープロの容器のままの方がよいです。

焼き上がりは型から外すのが大変、型も汚れるので、クッキングシートを使った方がよいと思いました。

(ココ)



スポンサーリンク
 

にほんブログ村 ダイエットブログ 無理のないダイエットへ
最後までお読みいただきありがとうございました 😛




 - 美容・健康・ダイエット, 食べ物 , ,